Diary.

やっほー♪

bin

ウキウキウキウキ♪
ウキウキ。笑

tan

数週間前に作った、タンチュメールです(*^^*)
タンチュメールとは、ドライかフレッシュなハーブをアルコールに浸けて
ハーブのエキスを濃縮したものです♡
お店でも販売しているけど、自分でも作ることができます!

今回作ったのはドライハーブで、使ったハーブは3種類☆

・ジャーマンカモミール
・ローズ
・ラベンダー
全て大さじ3ずつ、消毒した瓶に入れて、そこにアルコールをハーブが浸かるくらい入れる。
今回は日本酒を使って作りました。

アルコールを使うことによって、水に溶けにくい成分が抽出されて
ハーブティーで飲むよりも、効果があったり効き目が早いという感じです◎

今回は約3週間。冷暗所に保管しながら毎日上下にふりふりして
やっとできあがった~♪

tan2

やっと出来上がった子がこちら!
液体と、ハーブを分けました。茶葉の方は大き目のティーパックに入れて
そのまま湯舟に入れて、お風呂にぽちゃん♡いい香りで癒された~。

ラベンダーとカモミールには、抗炎症作用、皮膚再生促進、保湿作用があるので
入浴剤にするのはとってもいいよね♪
もちろんチンキ剤を入浴剤として使うのもOKです。
この2つは、かぶれや蕁麻疹に効くよ。
この2つはとにかくお肌にいい効果をもたらす作用がたくさんのハーブなので
化粧水にしようと思いました!ローズもね(*^^*)

ラベンダーはね、ニキビにも効くんだよ。そしてラベンダーの精油はお肌に直接塗っても大丈夫なのです。
(でも必ず二の腕の内側などで塗ってから1日様子を見るなど、パッチテストしてください!)
私はラベンダーの精油を綿棒に垂らして、ニキビに直接塗ります。
ラベンダーの他にも、ティートゥリーという精油があるんだけど同じように使えます◎
ティートゥリーも効果抜群。抗菌作用!抗ウイルス作用、ニキビにも◎
どちらも効くので、気分で使い分けている~
でもラベンダーは本当に万能で、傷跡も綺麗に治してくれるので
虫に刺されたときや、ニキビも跡が残らないようにケアができる!
うー!凄いねぇ。もっと早く知りたかったよ。。。笑

sam

そんな素晴らしい効果を知ってしまったら、もう自分で万能薬を作らないわけにはいかない!笑
ラベンダーと、ゼラニウムという最強コンビで(私の中では笑)
バームを作って、更にバームの元となる植物油も自分で選ぶんだー!
酸化しにくい、そしてお肌にもいい、アルガンオイルを使うんだー!笑
んーでも、意外とお手頃価格で優秀なホホバオイルでもいいんだよね。
非常に酸化しにくいのに、すべての肌質の人が使えて、更に作用もいい作用ばかり。

アルガンオイルは、顔、全身、頭皮、髪にも使えて
老化肌、乾燥肌に向いています。
私は老化してるんじゃないかと思って(爆笑)アルガンオイルバージョンも作ってみたけど
ホホバに比べるとしっとりしている感じがするかな?
細胞の間の脂質に入って、水分と油分のバランスを整えてくれて
ハリと弾力、透明感をもたらしてくれるという・・・・・・☆
更にオイルの中には、ビタミンA・B1・B2・B6・Eが入っているんだー!笑
びっくりなのが、オリーブオイルの4~10倍のビタミンEが入っていることでしょうか。
うーん。
そこに、ラベンダーとゼラニウムのエキスをちょんちょんと入れて出来上がったバームは
本当に、万能な素晴らしいバームなのです。
その証拠に、バームをあげたお母さんのお肌が綺麗になったー!笑
でも自分のお肌も変わっていると実感した~
作りたてを、自分の肌質や目的に合わせて使えるのは本当にいいなと思う。
ちゃんと2ヵ月以内に使い切れたし(*^^*)

そうだ話は戻りまして!笑

チンキ剤(タンチュメールともいいます。)
作ったタンチュメールをね、小さじ1とお湯150mlくらいで割って飲んでみたら
本当に本当に本当にリラックスして、本当に~~~~幸せな気分になった~~~!
びっくりした~~~!こんなにいい香りの飲み物・・・

まずカップから立ち上る香り。。。
すでにここで、鼻腔というところから(笑!)体の中に~~いい香りが吸収され~~
脳に伝わって~~~、しあわせ~~~がやってくる~~♡笑
そして~、飲んでまた幸せ~~~
舌の下の毛細血管から~ゆっくり体内に吸収されていく~は~しあわせ~
これ、なんなんだろうか。
これ、みんなに飲んでもらいたい!笑
バレリアン(眠れない時に効くハーブ)並みの、安眠効果がある気がする笑
私本当にすぐ眠くなっちゃう。

うーん。植物のちから、素晴らしい(*^^*)

なので今日作った化粧水も、どんな効果があるか本当に楽しみ~~☆

写真ブログランキング参加中です★

2019-06-25 | Posted in Diary.Comments Closed