宝の山はここ!

何かオカシイでしょ?
おっはよ!

毎日楽しく生きてますか?

私もガンバってマス!

今日はTVを見て感想をひとつ・・・


飲んだら乗るな!

って・・・・・・


違うでしょ!?
ね、みんな?





『飲んだら乗れない!!』


飲酒後は運転を自粛するんじゃぁない!

法律で乗ったらいけないって決まってるの。

なんかオカシイよね・・・


人気ブログランキング!
おしゃれkid's  ママ部門ランキング
| ヨシミとチホのママ | 09:35 | comments (11) | trackback (x) | 気付いて欲しいこと |
自分の命を使って教える!?
おっはよう〜!

さわやかな朝です!
ラジオ体操にはモッテコイの良い天気ぃ〜。笑

先月の末から訳有って長野在住の妖怪。
仕事の量は1/3に減って、ヨシミとチホのこともホッタラカシ状態。
それでも君達はちゃ〜んと生きている。よね?笑

親は無くても子は育つ!

しか〜し!

親がいたから今を生きてる
ってことは忘れないように! キッパリ。



昨日は地元の花火大会。
この花火をマトモに見たのは初めてかもしれない。
ヨシミやチホと一緒に見たことは・・・たぶん無いと思う。

昨夜一緒だったのは妖怪爺さま。(妖怪ママのパパ。笑)
何年ぶりだろう?
いや、何十年ぶりなのか?!

子供の頃、諏訪湖の近くで育った私は夏になれば家族と花火を見るのは当たり前のことだったのです。
家の中にいても時間が来れば窓の外に大きな花火が上がったの。
まるで自分の家の庭で誰かが上げているかのようで、それはもう当たり前のように家族で楽しんでいたんだけど、今の街に来てからは家族で花火を見ることはほとんど無くなったのね。

昨夜見た地元の花火は、諏訪のソレとは比べ物にならないほど打ち上げ数の少ない花火だったけど・・・
それでも「綺麗だね。」と妖怪爺さまと一言二言。

会話なんかいらないんだなあ。

だって親子なんだもん!

きっと妖怪爺さまも昔見た諏訪の花火を思い出し、私や弟がまだ小さかったあの頃のことを思い出していたんだと思う。

歳をとると思い出すことがイッパイ!

そりゃ自分の歴史が長くなるんだから当たり前だけど、長くて短い自分史を振り返った時、できれば楽しかったことや感動したことを沢山思い出せるように生きていたいよね!

若い君達は、自分の命は永遠に続くような気がしているかもしれない。
いや、自分の命の時間についてなんて考えることもほとんど無いと思う。
私だって同じだったし、大人に成ってからだって今だってそう。

自分の親は色々なことを教えてくれる。
言葉や上手なお箸の持ち方。
挨拶の仕方に自転車の乗り方。
ボタンの賭けかたから傘の開き方まで。笑

そして人間としての生き方と命の大切さや儚さという、教えようにもなかなか教えることが難しいことを自分の「命」を使ってしっかり子供に伝えていく。

良い親でありたい。
子供の君達にキッチリ何かを残せる自分でいたい。
人の一生とはどんなものなのか、最後の最後までちゃんと見せたい。

人間て凄いよね〜。
親って凄いよね〜。


妖怪爺さまの横顔を見ながら、まだまだ色々教えて欲しいと思ったよ。

爺さまが私に教えてくれること、しっかりヨシミとチホに伝えるからネ!


人気ブログランキング!
おしゃれkid's  ママ部門ランキング
| ヨシミとチホのママ | 07:40 | comments (19) | trackback (x) | 学んだこと |
このページの先頭へ
カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
<<前月 2006年08月 次月>>


自己紹介!


Kaoさんが描いてくれました!

『マスターの教え』ジョン・マクドナルド 著
連続読みぃ〜!笑



POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥

OTHERS
このページの先頭へ